新着記事

『性表現規制の文化史』&第1回メディアと表現について考えるシンポジウム 「これってなんで炎上したの?」「このネタ、笑っていいの?」個人的感想

『性表現規制の文化史』&第1回メディアと表現について考えるシンポジウム 「これってなんで炎上したの?」「このネタ、笑っていいの?」個人的感想

2017年5月に第1回メディアと表現について考えるシンポジウム 「これってなんで炎上したの?」「このネタ、笑っていいの?」を聴きに行ってからずっともやもやしていたことがある。 シンポジウム自体は素晴らしいものだったが、自…

罪悪感を感じ、落ち込みやすい。わいわい、がやがやした場所が苦手。やけに生きづらい。でも発達障がいではないあなた 。HSP(とても敏感な人)診断してみませんか?

罪悪感を感じ、落ち込みやすい。わいわい、がやがやした場所が苦手。やけに生きづらい。でも発達障がいではないあなた 。HSP(とても敏感な人)診断してみませんか?

子育て支援センターでのママ友作り、得意ですか? 左写真:『鈍感な世界に生きる敏感な人たち』著者のイルセ・サン 間もなく1歳になる息子を子育てしながら在宅で北欧語の翻訳をしている私の、子育て支援センターでの体験を少し紹介さ…

子育てしにくい社会を変えるため、ニコ生を観る以外、主婦の私には何もできないの?

子育てしにくい社会を変えるため、ニコ生を観る以外、主婦の私には何もできないの?

憂鬱な確定申告 春になると、私は急に主婦になる。 確定申告を終えた私は、昨年の翻訳収入を夫に告げた。すると夫はぼそりとこうつぶやいた。「あんなに働いて、それしかもらえないの? 俺は何のためにたくさん家事を手伝ったんだよ」…

子どものなぜ? に答えるため、必要なのはインターネット、本、新聞、それとも・・・・・・? ポスト真実時代に、家庭で信頼性の高い情報を得るには?

子どものなぜ? に答えるため、必要なのはインターネット、本、新聞、それとも・・・・・・? ポスト真実時代に、家庭で信頼性の高い情報を得るには?

紙を薦める母、電子が当たり前の娘 日曜日、駅前に買い物に出かけた帰り、慣れた手つきでバスの運賃機の読み取り部にピピッとICカードをタッチし、バスを降りる小学校3年生の娘に私はこう言った。「ママが子どもの頃は、PASMOな…